社会福祉法人 おかざき福祉会

電話番号0564-47-3333
メニュー

理事長あいさつ

理事長あいさつ

現在、日本では少子高齢化の進展に伴い、さまざまな課題に直面しております。
高齢者の方では健康上、経済上、生活上の不安を抱えられている方が多いと思われます。
また、ご家族の方も祖父母や親、夫、妻の介護に関して、悩まれている方が多いと思います。
社会福祉法人おかざき福祉会では、そのような不安、悩みに対して、微力ながらもお手伝いが出来たらと考えております。

社会福祉法人おかざき福祉会は1995年6月9日に設立認可を受け、6月22日に成立致しました。
1996年7月にかわいの里(岡崎市)を開設し、現在では岡崎市、みよし市、豊田市で11の施設を運営させていただいております。

私の父でもある、鈴木好彦(現:会長)が法人を設立し、皆様方のご協力の元で28年間理事長として法人を運営させていただきました。
2023年6月に私が理事長に就任し、引き続き法人を運営させていただきます。

簡単ではございますが私の自己紹介をさせていただきます。
私は豊田市上郷町で生まれ、岡崎市立秦梨小学校、愛知産業大学三河中学校・高等学校と、岡崎市で育ちました。
藤田保健衛生大学(現:藤田医科大学)医学部を卒業後、2015年4月から2022年3月まで藤田医科大学病院で、医師として研鑽を積ませていただきました。
2022年4月からおかざき福祉会に入職し、現在に至ります。

私を育てていただいた岡崎市、私の生まれ故郷、父のふるさとである豊田市、母のふるさとであるみよし市で、地域や人生の先輩方に少しでも貢献し、恩返しができたら幸いです。
私たちは、いつまでも「夢」を持ち続け、出会いという「縁」を大切に、「心」を込めて介護をさせていだきます。

上記が当法人の基本理念になりますが、「夢」「縁」「心」の基本理念を常に心に抱き、法令順守を徹底し、法人運営に精進する所存でございます。
今後とも皆様方の一層のご支援とご高配を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

社会福祉法人おかざき福祉会
理事長・医師  鈴木 雅司